福岡市のダイエット専門パーソナルジム「TRYCE」です。

薬院駅徒歩8分、渡辺通駅徒歩5分という抜群の立地で、通いやすさも人気の理由です♪

福岡市内でのダイエットやパーソナルトレーニングをお考えの方は、ぜひともお気軽にこちらまでお問い合わせください(^^)

テイクアウト戦国時代突入

コロナ禍に巻き込まれ、テイクアウト販売をせざるを得ない飲食店が急増しています。

我が家の近所にはたくさんの居酒屋さんがありますが、半分が当面休業、もう半分がテイクアウトで頑張っておられます。

行きつけの飲食店もテイクアウトをはじめたので早速買いに行きました。

あらかじめ予約を入れて出来立てを受け取り、すぐに帰宅して食べましたが、これがまた美味い。

見た目も鮮やか

美味すぎる
これを家庭で食べれるのは嬉しい

価格もかなり頑張られていて、この値段でこのクオリティなら全然ありもあり。

それから何度か利用させていただいています。

このような危機的な状況でも必死に頑張られているお店が多いので、皆様もできるなら是非ともご利用されてみてはいかがでしょうか。

さて、そんな中心配な点も。

それは、ごはんとおかずを詰めた「弁当」を販売している場合です。

今テイクアウトを頑張られているお店は、居酒屋などあくまでも本来なら弁当作りに特化していないところばかりです。

そのため、弁当の温度管理に不安を感じます。

温かいごはんを容器に詰めて即販売するのであれば問題ないでしょうが、しばらく放置していると弁当全体の温度や湿気が上がり、菌が繁殖しやすい状態になってしまいます。

コンビニ弁当が顕著なのですが、弁当製造のノウハウを持っている店(メーカー)は、作った後に急速冷蔵で冷やして菌の繁殖を防ぐ工夫を行っています。

これをノウハウの無い個人の居酒屋さんなどが行うことは難しいと思います。

もうすぐ5月ということもあり最近はかなり気温が上がってきています。

加えて、梅雨が近づいてくるため湿度も上がってきます。

そのような中、作り置きした弁当を外に並べて販売するのは個人的には危険に感じてしまいます。

食中毒という二次的被害が出てこないことを祈るばかりです。

もしテイクアウトをする場合は、事前に予約をして出来たてを受け取りすぐに食べるなど工夫をするべきですね。

お店側も当然これからの時期は対策を行うと思いますが、少しでもリスクを減らすためには消費者側もその辺の配慮をすべきだと思います。

私も馴染みの飲食店を少しでも助けたいと思いますので、これからもテイクアウトを利用していきますが、確実に事前に連絡をして調理後時間を置くことなく受け取るようにします。

まだまだファッキンコロナの影響は続きそうです。

みんなで助け合って乗り切りましょうね(^^)/

ではでは。

 

お問い合わせはこちらから

LINE予約