田中
福岡市中央区のダイエット専門パーソナルジムTRYCEの田中です!
福岡市内でのダイエットやパーソナルトレーニングをお考えの方は、
ぜひともお気軽にこちらまでお問い合わせください!

きゅうりで体脂肪が分解される?

少し前の話ですが、「きゅうりがダイエットに効果的!」といった情報がテレビで放送され、一時的にきゅうりが売れに売れたことがありました。

きゅうりって、その成分のほとんどが水分で、栄養価のかけらもないととてもかわいそうな扱いをされてきました。
(たしか、世界一栄養価の少ない野菜に認定されたこともあったような 笑)

そんな普段ザコキャラ扱いのきゅうりが、メディアの影響で脚光を浴びた理由が、きゅうりには「ホスホリパーゼ」という消化酵素が豊富に含まれており、「ホスホリパーゼは脂肪を分解する効果がある!」とテレビなどでしきりに取り上げられたためです。

きゅうり「よっしゃー!!俺の時代到来じゃーい!!」

まさに一発屋芸人のごとく、きゅうりは一躍人気者となりました。

脂肪分解酵素「ホスホリパーゼ」

その「ホスホリパーゼ」とは一体何なのでしょうか?

Wikipediaによると、

リン脂質を脂肪酸とその他の親油性物質に加水分解する酵素である

とあります。

簡単に言えば、脂質(あぶら)を分解してくれる消化酵素ということです。

テレビ番組「きゅうりは脂肪を分解してくれまっせー。食べれば痩せまっせー。」

このような報道が一時期しきりに行われていたため、「きゅうり=体脂肪分解」などというイメージが持たれました。

メディアの力は本当に凄いし、恐ろしいですね。

酵素=タンパク質

ここで、「ホスホリパーゼ」などの酵素について考えてみましょう。

よく酵素という言葉は聞くと思いますが、それは果たして何なのでしょうか?

酵素とは、タンパク質の一種です。その役割は、生物の化学反応の触媒です。
(役割はややこしいので細かく覚えなくてOK)

タンパク質の一種ということは、人間の口から入った後、小腸で吸収される頃にはアミノ酸まで消化・分解されます。
(タンパク質の分子は大きいため、そのままでは腸で吸収できないので細かいアミノ酸まで分解される)

肉や魚、卵などのタンパク質と同様の代謝経路を辿るわけです。

ということは、いくらその酵素が脂肪分解能力を持っていても、体内に入る頃にはアミノ酸になるので脂肪分解効果は無くなります。

つまり、きゅうりを食べて含まれるホスホリパーゼを摂取しても、体内に蓄積してある体脂肪を分解するということはありえません。

だというのに、あたかも「きゅうりを食べれば体脂肪が分解される」などと誤解を招くような報道がされるわけです。

たしかに体外で肉の脂身などに、すりおろしたきゅうりをかければ脂肪分は分解されます。

ですが、これと同じことが体内で起きるかというと、全く別の話なんですね。

つまり残念ながら、きゅうりを食べても体脂肪は分解されない、ということなのです。
(脂っこい料理をサッパリと食べるにはいいかもしれませんね)

そもそも、体内に吸収されてからも脂肪を分解する効果が残っていたら、大切な脂質まで分解してしまい、最悪死を招くことになります。

そうならないためにも、人間のカラダには「消化・分解」の機能があり、摂取した酵素などの役割を打ち消すことが出来るのです。

情報に踊らされず、自分の頭で考える

そもそもきゅうりは非常に低カロリーです。

こんな低カロリーな食材を食べていれば、そう、痩せますよね?

きゅうりをたくさん食べて、単純にカロリーが減った分だけ痩せたのに、

ホスホリパーゼで脂肪が分解されたんだー!わーい♪

と勘違いして、昨今のきゅうりダイエットブームが巻き起こった可能性も高いです。

上記のようなことは、世の中にたくさん溢れています。

「〇〇は脂肪を燃やす。」
「△△を食べれば糖質が吸収されない。」
「✕✕を飲めば筋肉が付く。」

など、数え上げると本当にきりがないほど。

これらは全て、作り手や売り手にとってお金になるからです。

自分の頭でしっかりと考えたり、調べない人は、このような偽に近い情報を信じて、全く効果の無いことに時間とお金を使ってしまうのです。

これは非常にもったいない。

今の世の中は本当に情報であふれています。

その中から、本物を見つけ出す「眼」が何より大切になります。

このブログを読んでいる皆様は、是非とも自身の頭で考え、物事の本質を見極めれる目を身に付けてください。

今回のきゅうりで言えば、体脂肪を分解してくれる効果は期待できませんが、栄養が全くないなんてことはなく、確かに90%以上が水分なのですが、ビタミンCやカリウムなど美容の味方的な栄養素も含まれています。
(といっても豊富ではないという悲しい現実 笑)

何より先述の通り、きゅうりは超低カロリー(15kcal/100g)なので、空腹を満たすにはもってこいの食材であり、「きゅうりはダイエットに適した食材」だと言えるのです。

メディアのわけのわからない情報を信じ込んで、あり得ない効果(今回で言えば体脂肪分解)を期待するのではなく、そのものの本当の効果効能を理論的に考えなければ、何事もお金と時間の無駄になってしまいます。

自分で考えて、調べたうえで分からないことがあれば、先駆者に教えてもらう、これも大事です。

ダイエットやボディメイクは特に専門知識が不可欠になります。

独学よりも専門家に教えてもらうことが、結果として最短距離になりますよ。

上手くいかずに悩んでいる方は、私でなくても全然いいので、信用できそうなトレーナーに相談してみてください。

田中
ダイエットにお困りの方は
いつでもお気軽にご連絡ください。
私どもが全力でサポートさせていただきます☆
ではでは。