ついに再発令

ついに再びとなる緊急事態宣言が出ちゃいましたね~。

福岡も見事に対象になってしまい、またあの凄まじい閉鎖感に襲われると思うとぞっとします。

先週の土曜日(1/16)からほとんどの飲食店が20時以降の営業を自粛されており、夜の福岡の街は暗黒街となっております。
(夜家に帰る時怖いんですよコレが・・・)

私どものジムはというと、今まで通り変わらず徹底した感染予防を行っていきます。

今年も引き続きすべて徹底

寒い時もあるかもしれませんがご理解ください。

 

営業時間に関しましては、ただいま検討中です。

状況次第では短縮する場合もありますので、その際は当ホームページにて即時ご案内させていただきます。

続・コロナ太りにご注意を

で、心配なのは「続・コロナ太り」です。

緊急事態宣言を受けて、再びテレワーク中心になった方も少なくないと思います。

そうなると前回同様、運動量が極端に減ってしまったり、自粛によるストレスで食べ過ぎてしまい、急激に太ってしまうということが予想されます。

ここは是非とも気を付けてください。

今回、冬から春にかけて太ってしまうと、だらしのないカラダで夏を迎えてしまう可能性が高くなります。

夏にコロナが今よりも落ち着いてくれている希望的観測が現実になったとしたら、それってちょっと辛いですよね。

夏場もコロナ禍だから体型なんてどうでもいい!という方、ちょっと待ってください。

運動不足&過食によって太ると、それ自体がカラダに悪く免疫も低下してしまうため、そもそもの話太らない方がコロナ対策にもなるんです。

対策3選

ということで、今回の緊急事態宣言中は、前回の失敗を活かして太らないように以下の点を気を付けてみてください。

➀人が少ない時間帯を狙ってなるべく歩く
朝や20時以降などは人が少なくなりますので、その時間帯にウォーキングなど軽い運動を行うと良いと思います。
スポーツジムで運動するのも良いとは思いますが、人が集まるところは少し怖いという方もいらっしゃると思いますのでまずはこの程度の低強度のトレーニングで十分です。

➁お菓子など不必要な食べ物を買いこまない
緊急事態宣言中は外出を控えるため、食料を買い込む方が多いと思います。
この時にお菓子やアイスクリーム、菓子パンなど食事以外の食べ物を余分にストックしないことが大切です。
自宅に籠っていると暇なので、ついつい家にあるものを食べてしまいますからね。
動いていないのであればその食欲は惰性的なものなので、何かを食べたくなったらゆで卵やスープ、甘みが欲しければヨーグルトや0カロリースイーツ、炭酸水などで乗り切ってください。

➂お酒を飲み過ぎない
これは普段からお酒をよく飲む人は特に要注意です⚠
自粛中はいつもより時間はたくさんあるわけですから早い時間から飲みがちです。
ストレスも溜まりまくっているため、うっかり飲酒量が増えてしまう可能性があります。
実際、私たち夫婦も前回の宣言による自粛中はかなりの量のお酒を飲んでましたもんね(笑)

今が踏ん張りどころ

今はとにかく「痩せる」よりも「太らない」ことを重視して、できる限り頑張ってみてください。

まあもし太ってしまっても、その後に痩せればいいだけですからその時はその時(^^)

明けない夜は無いと言います。

今は踏ん張って、この危機を乗り切りましょう!

ではでは。

 

お問い合わせはこちらから

LINE予約