田中
福岡市中央区のダイエット専門パーソナルジムTRYCEの田中です!
福岡市内でのダイエットやパーソナルトレーニングをお考えの方は、
ぜひともお気軽にこちらまでお問い合わせください!

異性化糖って?

皆様、「異性化糖」ってご存知ですか?

よく清涼飲料水や、安いアイスクリーム、ノンオイルドレッシングや偽物みりんなどなど、実に様々な食品に使用されている糖質の一種です。

仕様原材料表示には、果糖ブドウ糖液等や、ブドウ糖果糖液糖と表記されています。

コレ、一体何なのかというと、トウモロコシから人工的に作られる糖質のこと。

別名「コーンシロップ」とも呼ばれます。

作り方はややこしいので割愛しますが、トウモロコシのデンプンを酵素処理してブドウ糖と果糖へ変換します。

と言っても、どう考えても「人工甘味料じゃん」と思うのですが、分類上は食品扱いになっています。

つまり、砂糖不使用の食品に異性化糖が使われていても、「人工甘味料不使用」との表記が可能というわけ。
(うーん、コレってどうなんでしょう?)

果糖はスッキリとした口当たりの良い甘さで、冷やすと甘みが増すので清涼飲料水などに使われやすいです。

みんな大好き、コー〇やファ〇タ、サ〇ダーなどに使用されているのも納得ですね。

砂糖に比べて非常にコストが低く、砂糖の7割程度の値段だと言われています。

しかし、スーパーで単体で売られているのを見たことありませんよね?

異性化糖は結晶化が難しく、袋詰めが困難なので主に業務用として使用されているのです。

異性化糖は太る

異性化糖が太りやすい原因は、ズバリ果糖の含有量が多いことです。

果糖はブドウ糖と違って、全身に運ばれずに主に肝臓で代謝されます。

肝臓はキャパシティが少ないため、代謝しきれない分が体脂肪として蓄積されます。

果糖の摂り過ぎは太るのはそういった理由です。

果糖の割合が多い(50%以上)異性化糖が、果糖ブドウ糖液糖
ブドウ糖の割合が多い(50%以上)異性化糖が、ブドウ糖果糖液糖

よく食品で使用されている異性化糖は、ほとんどが果糖ブドウ糖液糖です。
(果糖の割合が高い方が、甘さがスッキリしていて味のウケがいいからです)

では清涼飲料水の果糖の含有量を計算してみましょう。

栄養成分表を要チェック

こちらはみんな大好きファ〇タオレンジの栄養成分表です。
100mlあたり、炭水化物が11.5gとあります。

このペットボトルの内容量は500mlですので、総炭水化物量は、11.5g×5=57.5g

ファ〇タオレンジに食物繊維は皆無だと思いますので、これらすべてを糖質だと仮定します。
(ちなみに、炭水化物=糖質+食物繊維)

次に着目すべきは、枠内上部の原材料名です。

コレっすね

食品の原材料名は使用されている割合が多いものが頭に来ます。

見てみると、、やはり果糖ブドウ糖液糖がトップ!

しかも糖類はこれだけ。逆に潔すぎる!

ということは、果糖ブドウ糖液糖は果糖の含有率が50%以上90%未満ですので、みんな大好きファ〇タオレンジの果糖含有量は、約29g~51.7gとなります。

ちなみに、果物の中でも果糖含有量が多いと言われるのが「ぶどう」で、100gあたり7g含まれています。

それに比べると、みんな大好きファ〇タオレンジの凄まじさが分かりますね・・・。

ちなみに、異性化糖で果糖の割合が90%以上のものは高果糖液糖と言いますが、あまり見かけないので無視していいです。

ダイエット中の方は異性化糖を避けるべき

さて、異性化糖の恐ろしさが少しは分かっていただけたのではないでしょうか?

トウモロコシから作ったコーンシロップなどという意味の分からない糖質を使う理由はただ一つ、コスト削減のためだけですね。

メーカーは自社の利益が第一優先であり、消費者の健康のことなど一切考えていません。

安かろう悪かろうではありませんが、コストだけを考えて作られたようなものを、わざわざ食べる理由はないです。

甘味が欲しければ、異性化糖に比べるとまだ太りにくいデンプン(芋、栗、かぼちゃなど)を食べればいいのです。

ちなみに、砂糖もブドウ糖と果糖が1:1で結合しているので、食べ過ぎると異性化糖と同じ理由(果糖摂り過ぎ)で太ります。

やはり痩せたい方は、甘いものはほどほどにするべきですね。

異性化糖の良くないを、もう一つの観点から指摘するならば、原料のトウモロコシです。

現在、コーンシロップで使用されるトウモロコシのほとんどが遺伝子組み換え作物です。
(だからこそコーンシロップが安く製造できるってわけです)

今回は多くは語りませんが、遺伝子組み換え食品は非常にカラダに悪いです。もはや毒。
(ダイエット的にも非常に良くないです)

これらを摂取してしまうという点も、異性化糖のダメな点なのです。

とにもかくにも、ダイエットを成功させたい方は、異性化糖の摂取を直ちにやめた方がいいです。

そもそも、異性化糖が使用されているものは太りやすいものばかりなので、それらを避ければ痩せやすいのは当たり前。

田中
すぐには難しいかもしれませんが、
ちょっとずつでいいので気を付けてみてください。
おのずと結果は付いてきますよ(^^)v
ではでは。